えっ!?何を言ってるんだ?と不思議に思った人もいるでしょう。はい、確かに普通に考えてみれば高設定台なら長い時間打った方がいいに決まっています!!
ただ僕が言いたいのは、だからって必ずしも得をするとは限らないということなのです。

スロットは機会割りと稼動が重要だということは僕のブログを見てくれていれば分かってもらえてるかと思います。
ただ、どうしても“波”というものが存在します。

めちゃくちゃ連チャンするときもあればハマるときもある・・・経験ありますよね?
この波を読むのは非常に難しいことなのです。

その日、その時間に、その台を打つのは誰か?それによって結果は変わってくるものなのです。
俗に言う“ヒキ”とか“台との相性”とかありますからね。(←オカルト話しをしているわけではありませんよ)

だからと言って自分の勘やセンスを頼ってしまうと、得てして悲惨な目に遭うことの方が多い気がします(汗)

連チャンしたばかりで出ているしそろそろハマりそうだから・・・とか、
ハマっているからそろそろ出るな・・とか、
この考え方は非常に危険なのです。

そこには何の根拠もありません!!

機械割りと稼動がすべてだということは、つまり稼動させればさせた分だけその確率に近づくということなのです。〔確率の収束論

結論から言うと、高設定台を掴んだら時間の許す限り稼動させること!これが大切です。
本来なら一生打ち続けることが一番確率に近い数字が出るのですが、さすがに営業時間外に打つことはできませんし、人生を賭けてまで打つことも考えられません。
nintai
限りある時間内でその台を稼動させ続けること!これが最も得をする打ち方なのです。
人生も出玉も波があり忍耐が大切ってことですね♪